• HOME
  • BLOG
  • Fashion
  • 朝の洋服選びを簡単にする秋のファッションテクニック

朝の洋服選びを簡単にする秋のファッションテクニック

爽やかな女性
Fashion

日中はまだ暑さを感じる日が多いですが、
もう9月なんですよね!

「どうありたい?」

心をのぞいてみると、
秋の色合いや雰囲気を楽しみたいと
思うことが増えてきました。

こんにちは。
パーソナルスタイリストをしてます、サーヤです。

いざ着てみると「なんだか、思っていたのと違う」

女性の表情
去年買って今年も着たい秋のトップスを取り出しました。
しかし、いざ着てみると…なんだかです。

ぴったりではない気がしました。

なんだか…という言葉にできない感情を
クリアにすると、「どうありたい?」が明確になり
朝の洋服選びが時短できるんです!

アラフォーありがち。秋色の顔色くすむ問題!

悲しい表情の女性
去年の秋に買ったトップスを
ルンルンで着て、朝保育園に送りにでました。

帰宅して、リップを塗って
アクセサリーをつけて完成♪

鏡見て、よーしオッケー!

なのに…予想外の問題が発生!!!

zoomでの顔色問題

ショックを受ける女性

「なんだこの私!」

後ろがベージュのカーテンなのです。笑

だからこそ、インナーは明るく見える白
大ぶりの映えるイヤリングにしたのですが
「誰だ、このオバサン。(私です…笑)」

部屋を変えるか?、服をかえるか?

ファッションで信頼を失う!?

慌ててバーチャル背景を設定し、
明るく見せる工夫をしました。

ファッションがもっと素敵だったら、
もっと印象的に映ったのではないかと思うと、

とても悔しい気持ちが残りました。

似合う、スタイルよく見えるのに。違和感はなぜ?

サーヤの着たトップス
実は、このトップスは去年購入したもので、
自宅で着てみると、そこそこいい感じで、
今年も一軍で着るぞ〜!思っていたんです。

骨格ストレートの私には形、素材とスタイルアップ効果もあり、
自信が持てる一着でした。

私は「どうありたい?」

爽やかな女性
zoomミーティングでの顔映り問題から、
このトップスは最適な選択ではないように感じました。

インナーを白にして、アクセサリーをつけても
顔色がくすみました。笑

私、顔色がくすんだ姿で人様の前に出たくない。

明るい表情に魅せたいの!
それが、私のありたい姿!

この服どうやって着る?「着ない」選択肢も入れよう!

アクセサリーで華やかにした写真
なんとなく、予定のない日に着ようとすると
朝のお洋服選びに時間がかかる理由なのです!

細く見えるし、普通に似合ってるし
だから着るでしょーって考えていました。

着たいと思うシチュエーションがないのに。笑

そう。これは、まさに過去の私がやっていたこと。

「どうありたい?」「どう魅せたい?」を軸にお洋服を選ぶ(買う)

おしゃれおしゃれな女性

明るく、顔映りがよく、年齢よりも少し若く見られたい!

これは、どんなシチュエーションでも私のありたい姿。

ファッションの力を借りたいんです。

当てはまらない服は、持っていても着ないですし
着ようとしてもしっくり来ません。

朝のお洋服選びで迷い時間がかかる要因です。

お買い物をするときに、
どうありたい?どう魅せたい?
シチュエーションごとに考えて買うと、
朝の時短に繋がり、さらにオシャレになれます!

秋らしさはどこに出す?

ボトムスにブラウンを使ったり
私の場合は、ブラックはそんなにくすまないので

ブラックに、アクセサリーで華やかさを足して
夏とは違う雰囲気にしてますよ。

お似合いになる、お色はそれぞれ違うので
ぜひ、似合う雰囲気で挑戦してみてくださいね。

ご覧くださりありがとうございました。

関連記事一覧